笹山ライオンズWEB通信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球用具を東北へ!

ご支援ありがとうございました

野球を愛する皆様からお預かりした野球用具を宮城県石巻市へ届けてきました!
IMG_1380.jpg
宮城県多賀城市城南小学校で野球関係者の皆さんと合流
左から、気仙沼市鹿折中学校:村上氏、多賀城市浮島サザンカジュニアーズのコーチお二人(右が稲部氏)、石巻市:星さん(ジャージ姿)、赤Tシャツはスタッフ

3月11日に発生した東日本大震災後、我々BBガールズ普及委員会と新潟市北区学童野球の会は“被災地の元気”のために出来る事は何かを考え、出した答えは「被災地の野球少年に野球用具を届けよう!」でした。
そして多くの野球仲間の協力で5月1日に県内6ヶ所で“野球用具を集める”キャンペーンを実施し、多くの方々から野球用具をお預かり(段ボールで:グローブ10箱・バット8箱・ボール5箱・ユニフォーム&スパイク等5箱他、2トントラックに満載!)早速5月8日(日)スタッフ5人で宮城県石巻市の地域ボランティアリーダーの星正敏さんへ届けてきました。
星さんという方は石巻市で避難所の炊き出しや物資の運搬など行いながら全国の知人・友人から物資・人力を集めて救援ネットワークを作り、被災地の復旧・雇用の創出に尽力している方です。
その星さんとBBガールズを繋いでくれた人は新潟アルビレックスBC代表の藤橋氏です。
大震災発生後いち早く救援活動を行ってきた塚田牛乳・塚田社長や村尾技建の村尾会長から「現地の野球少年が道具を全て流されて困っている」力を貸してくれないかと藤橋氏に話がありました。
かねてから親交のあったBBガールズ普及委員会に、「野球用具を集めていると聞きました。我らアルビレックスBCも協力するので野球用具を星さんに届けてくれませんか」との依頼を受け、多くの新潟県民からお預かりした野球用具を届けてきました。
今後は現地・石巻市の星さん経由で野球少年たちに用具が届けられる予定になっています。
野球用具をご提供いただきました皆様、たいへんありがとうございました。

■企画・運営・引渡し:BBガールズ普及委員会・新潟市北区学童野球の会
 協力:新潟アルビレックスBC・野球工房北野屋

■野球用具受取り人:宮城県石巻市蛇田在住 地域ボランティアリーダー:星正敏氏
現地で情報を整理して誘導してくれた方々
 ◆宮城県多賀城市:浮島サザンカジュニアーズ事務局:稲辺氏
 ◆宮城県気仙沼市鹿折中学校で野球を指導している方:村上氏

■現地とBBGを繋いでくれた方々
 ◆塚田牛乳社長 村尾技建会長(現地で支援活動、状況をネットワークで拡げる)
 ◆新潟アルビレックスBC藤橋代表(塚田社長から現地野球事情を聞いてBBGに連絡)

皆様本当にありがとうございました                                

          BBガールズ普及委員会  代表 頓所理加
          新潟市北区学童野球の会 代表 常木 哲

                電話025-388-6583(事務局)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasayamalions.blog37.fc2.com/tb.php/271-f90bafa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。